中年の独立国--ブログ版

アクセスカウンタ

zoom RSS 実りの秋 だけど

<<   作成日時 : 2017/10/13 11:24  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

散歩をしていると秋を実感できる。

特に、食べられるものを見つけるととてもうれしい。







例えば、

画像


この柿だ。


散歩道のあちこちで、枝も折れんばかりになっている柿を見ることができる。

甘い柿なのか、それとも、渋い柿なのかはわからない。



いやいや、それ以前に、自分のものではないのでも;ぎ取って食べるわけにもいかない。



で、昨日10月12日(木)に大体15km程度歩いたんだが、

自宅まで残り3kmのところで

たわわになった柿を収穫している人がいた。

思わず

「その柿、甘柿ですか?」

って聞いたところ

「渋柿じゃないよ! 地面につきそうだから採っているんで、いつでもいくつでも持っていきんさい。」

ということだった。

形も良いし大きいし美味そうだったので、2個をもらい100円をお渡しした。
(ごちそうさまです)

即食べたかったので途中にあった公園の水道でよく洗い、皮ごと食べてみた。

コリっとした歯触りとほんのりと甘い柿の味がした。

美味いなぁ、秋の味だよ。







で、そこから帰る農道の途中で、今度は

画像


山ぶどうを見つけた。

がしかし、これは採るわけにいかず、そのままにしたのだが

せっかくなので写真だけを撮ってきたわけだ。






ところで、15kmの歩きとなると一気には歩けない。

1分で100mを目指してかなりの速足で歩くからだ。



この15kmの中間地点に

「高崎自然の森公園」があって、その真ん中に休憩所がある。

何時もはここで10分ほど休んで、自販機で飲料を得て

乾いた喉を癒すようにしている。


今回も歩き始めて1時間10分程でここに到達したので

休憩タイムとしたわけだ。

で、ジュースを飲みながら、地面を見ていると

たくさんキノコが出ている。



キノコは何種類かあったのだけど

その中で一番大きいものがこれだった。

画像


これも写真だけ撮って自宅に帰ったあとに、

山渓のガイドブック「きのこ」で調べてみたがどうしても名前が分からん。
(候補はいくつかあったのだが、決め手に欠けるので・・・)




この自然公園では一切の植物の採取が禁止されているから

自宅には持ちかえれない。

当たり前の話である。



でも、せっかく発見したキノコだったから、

もう少し多方面からいっぱい写真を撮っておけばよかったなぁと思った。



今回持って行ったカメラは、一番軽いもので、接写が難しいタイプだ。

次回このコースを歩くときは、

重たいのだが、超接写可能なカメラを持っていこうと思っている。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
実りの秋 だけど 中年の独立国--ブログ版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる