退院1周年

タイトルに「退院1周年」としたが、祝うほどのことではない。
昨日、つまり7月19日は、間質性肺炎--器質化肺炎で1か月入院しやっと退院できた日である。
と言っても、それは去年のことで、それから1年が経ったということだ。

この1年の変化は次の通りだ。
体重 74kg⇒59kg
体脂肪 23⇒11
この二つの変化が大きい。
血圧は以前から120---80での推移でこれは変わっていない。

この二つの変化の原因は・・・・食事のコントロールと散歩である。
食事は、今は1日につき1700kcalとしてコントロールしている。
また散歩については、退院後は以下の表の通りの量を行ったことになる。

画像

【注:グラフを1回クリックして、更にもう1回クリックすると大きな画像となりシャープになります】

右軸は歩行距離の積算数値(km)、左軸は日々の歩行距離(km)表示だ。
グラフは紫の折れ線が積算で、赤の折れ線が日々のものである。

積算については本年1月以降、かなりペースが落ちていたが、6月後半以降従来のペースに戻りつつある。
ペースが落ちたのは寒かったり、雪で歩くことは困難だったことや、春先は畑に集中したということもある。

食事のコントロールには、酒のコントロールも入っている。
しかし、禁酒したり毎日の食事制限をストイックに続けていくと精神的にも良くない。

そこで、月1回ないしは2回、「爆発日」を設けている。
その日は何も気にせず、飲み・食するわけである。

これでバランスを取るのもどうかと思うが、思ったより良い効果が出ているわけだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

turboglay
2014年07月21日 17:26
こんにちは~
やっとというかもう1年というか、
大変な病気からの復活おめでとうございます。
ツクバトロプスさんの徹底した自己管理には頭が上がりません。
間質性肺炎は危険な死につながる肺炎ですから、
本当に助かってよかったと胸を撫で下ろしたものです。
これからも無理しすぎないように。
ツクバトロプス
2014年07月21日 20:55
turboglayさん、いつもコメントいただきましてありがとうございます。
やっと一年です。
確かに書いたように体重と体脂肪は大きく下がりましたが、もう一つ大きな変化がありました。
それはお酒に弱くなったことです。
これが良いのか悪いのかは難しい判断ですが、外で酒を飲む機会があったときは、かなり計算して飲むようにしています。
つまり、アルコールの量を頭の中で計りながらストップする時期を見極めているわけです。
単純なアルコール量でいえば、100mlですかね。
5%のビールなら500ml缶4本といったところでしょうか。
実際にはこれを超えてしまうことも多く・・・そうすると、場合によっては記憶喪失に陥ることになってしまいます。
ということで、今後も、更なる健康に向けて、散歩・・・速歩・・・は欠かせない日常生活の一つとして頑張りたいと思っています。