この花は?

昨日も天気が良くない中、6kmを歩いた。

で、途中で

031001.jpg

こんな新芽を見つけることができた。

明け方にかけての雨の水滴が残っている。

先日の土筆といい、春の兆しを見つけることは

散歩しているときの励みにもなる。






そこからしばらく歩くと

今度は

031002.jpg

細い木にこんな花が咲いているのを見つけた。

一瞬「クコ(枸杞)?」と思ったのだが

クコはしっかりと葉が出てから花が咲く。

が、これは葉が出る前に花を先ずつけている。




自宅に帰り、早速、山渓の「春の野草」確認したのだが

載っていない。

それもそのはずで、まず「草」ではない。

「木」に咲く花なので「春の野草」は役に立たなかった。





では、何の花なのだろう?

結局分からないまま、今日、ブログにアップしてしまった。

横から見るとこんな感じだ。

031003.jpg

決して大きい花ではなく

花の直径は1cmに満たない。

さて、何の花だろう???????????
【追記 5月18日】
花の名前を教えてもらって、
ウグイスカズラないしはミヤマウグイスカズラと言うことが分かった。
いつも通るおぐろくの森の中にウグイスカズラの木が数本あって
5月上旬あたりから「実」をつけ始めた。
0518z.jpg
何ともかわいい実ではないか。
大きさは数mmと言ったところだろうか。
0518x.jpg
茎から真っ直ぐ下に伸びて実となっているのだが
ちょっと、1枚だけ葉orガク(?)が飛び出ているのが
可愛すぎる。


【追記】2021/03/16

今回も同じ花を「おぐろくの森」で見つけ、再度調べた所、「ウグイスカグラ」でほぼ間違いなしという結論になりました。
blogタイトルは変更しませんが、追記と言うことで、情報の訂正をします。
m(__)m






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ツクバトロプス
2020年03月10日 11:21
小枝さん
コメントありがとうございます。
早速、確認させていただきました。
教えていただいた通り「うぐいすかぐら」のようです。
ただ、ネットで調べていましたら、普通の「うぐいすかぐら」は4月~6月のうぐいすの鳴くころに咲くとされていてちょっと早い気がしました。
(先週、散歩中に鶯の鳴き声聞きました (;^ω^) )

そこで、頂きました「うぐいすかぐら」をヒントに得て更に調べましたところ「みやまうぐいすかぐら」ではないかというところまでたどり着きました。

こんな素敵な名前の花が有るとは知りませんでした。
教えていただき本当にありがとうございました。
m(__)m
2020年03月10日 11:51

返信 拝読させていただきました。ご丁寧にありがとうございました。
お花の名前にたどり着けてよかったですね。

花鳥風月を愛でる心をたいせつに 居ようと私も想います。またお邪魔させていただきます。