オドリコソウ

人が殆ど通らない森の中の道を通って

5.5km程の早朝散歩をしてた。

高崎自然の森までの往復コースなのだが、

帰路、「おぐろくの森」に入ったところで

オドリコソウの群生地を見つけた。

041001.jpg

と言っても、これは「キバナオドリコソウ」である。

黄色い花も可愛いのだが

斑入りの葉も素敵である。




ほぼ毎日このコースで散歩しているのに

気が付かなかったのが不思議である。

花の咲き方は

041002.jpg

と、確かに「笠をかぶって踊る踊り子」を連想させる。

赤花の方が一般的なのだろうが、黄花もすっきりしていて良い。





もっと近づいて撮影したものものがこれだ。

041003.jpg


以前紹介した「ヒメオドリコソウ」が草丈も低く

花も小さくて「下草」的に群生をするのに比べて

このオドリコソウは草丈40cm程度あって

スーッと伸びているところが特徴なのだろう!

花期的にはこれからなのでしばらく楽しめそうである。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント