ユキノシタ

今日は天気がイマイチで午後から雨という感じだったので

午前の早い時間に5.5kmの散歩に行ってきた。

コースは高崎の自然の森までの往復である。

その途中にあるおぐろくの森の中で、と言うよりも、

おぐろくの森の出口でユキノシタの群生に出会った。

052213.jpg

我が家の庭にもユキノシタがあるのだが、

やたらに生えてどんどん広がっていくので

あるのに気が付いたら取り除くようにしている。








それは別として、ユキノシタの花は実にかわゆい。

052211.jpg

白い袴をはいた若い女性が舞っているようにも見える。

このような花がたくさん咲くのだが、

関心があるのは花だけではない。

食いしん坊としては「葉」に注目してしまう。

山菜と言うのか、何時でも採取できる貴重な野菜と

言ったほうが良いのか、表現が難しいのだが、

まあ、1年中食べられる野草である。




天ぷらが主な料理ということになるのだが

みそ汁の具などにも良い。




で、こんな袴をはいたものもあったので

写真に収めておいた。

052212.jpg


花弁が1枚多いんじゃないの?と思うんだけど

それはそれでいいではないか!



ちなみに、ユキノシタの葉を天ぷらにするならば、

併せて、オオバコの葉も一緒に揚げれば

一気に春の野草の天ぷらを楽しめることになる。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月22日 13:30

こんにちわ。

わが家の庭の片隅にも咲いていましたので、先日掲載させていただきました。みるにつけ愛らしい姿をしていることに気づかされますね。
ツクバトロプス
2020年05月23日 03:51


小枝さん、いつもコメントいただきましてありがとうございます。

>わが家の庭の片隅にも咲いていましたので、先日掲載させていただきました。みるにつけ愛らしい姿をしていることに気づかされますね。

早速blog拝見させていただきました。
毎回素敵な写真を提供されていて、コロナ禍の中、心安らぐ時間を頂きました。

それにしても、カメラが違うのでしょう、深度のある写真に驚いています。