ラヴェンダー

そろそろ北の国からラヴェンダーの話題が出始める頃となった。



とは言っても、いつもの散歩道の畑の際に

毎年、3株のラヴェンダーが咲く場所がある。

そして今年もちゃんと蕾を持ってくれた。

060201.jpg

ラヴェンダーは香りが命だと思っているのだが

蕾のままでも良いのだが

ちょっと花が咲いところが見た目も良い。




とは言っても、近づいてみてもまだ蕾のままである。

060202.jpg

ラヴェンダーと言えば北海道、

で、北海道のラヴェンダーと言えば富良野

富良野と言えば富田ファームと言う図式が成り立つ。

1990年台に何度も北海道に行って、その都度、富田ファームを楽しんだ。










しかし、2002年にたまたま行ったフランスでショックを受けた。

060204.jpg

南仏のエクサンプロバンスから市営の観光バス、

と言っても10人程度が乗れる大型観光タクシーのようなものなのだが

これに乗ってエクスの周りのラヴェンダー街道の観光をしたのだ。

30分も走るとそこはラヴェンダー畑の真っただ中で

車のドアを開けるとラヴェンダーの香りがこれでもか!と言うほど香ってくる。

そして、地平線までラヴェンダーで埋め尽くされた畑が広がる。

060203.jpg

このラヴェンダー街道のラヴェンダーを見てしまうと

日本のラヴェンダー畑が箱庭のように思えてしまう。




もう一度、この景色を天気が良いときに(行った日は曇り時々大雨だった。)

観光してみたいと思うのだが、ちょっと、今の状況では

難しいのかもしれない。




ちなみに、blogのタイトルバックとなっているラヴェンダーの画像は

この2002年のエクサンプロバンスへの旅行のときに撮影したものである。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント