イヌタデ

昨日は散歩のあと、畑に行き草取りと

茂って大きくなってしまったタラゴンとタンジーを剪定してきた。

疲れ切って帰ってきてシャワーを浴びたら

どうしてもビールを飲みたくなって午後5時前から飲んでしまった。

結局、午後8時にはYOUTUBEを見ながら寝落ち orz

そのおかげで今朝は4時15分に起床することができた\(^o^)/

朝食を午前6時前に終了させて、6時半から散歩に行ってきた。

歩いた距離は6.77km、つまり最近はまっている散歩コースである。









そのコースの2km程度歩いたところでタデを見つけた。

自分にとっては、今年の初タデである。

063001.jpg








たった一株なのだが、枝分かれしていてまだ殆ど花をつけていないものもある。

063002.jpg

まぁよく見ると、一番下に1輪だけ花が咲いてはいるのだが (;^ω^)







花自体はかなりかわゆい花である。

063003.jpg

意外にも花弁は白い。

花の後ろにある蕾、あるいは、1枚目と2枚目の写真でも

蕾はかなり濃い桃色なので花弁もと思ったら

これは白い花びらの種類なのであろうか?

いやいや、花弁を包むガク?が桃色であって花弁は白なのだろう!







ヤナギタデであれば、もしかしたら摘んで帰るところなのだが

どう見ても「イヌタデ」、

写真だけ撮って帰ってきた。




花にもう少し寄って見たものがこれだ。

063004.jpg

雄蕊の先端が白い「こんぺいとう」のようになっていて

それが何ともかわゆいのだ!



で、「蓼食う虫も好き好き」と言うことなのだが

これはヤナギタデの話である。

「好き好き」は「すきずき」と読むのだが

これを「すきすき」と読むと、なんとなく面白い。



タデを食べるのは「蓼虫」と言われる昆虫と、あとは人間だ。

まあ、蓼虫は好きになれないので、「すきすき」の対象は

人間と言うことになる。




鮎を蓼酢で食べた~い!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2020年06月30日 09:44
こんにちわ。

「蓼食う虫も好き好き」、このお花がそのタデなのですね。たいへん勉強になりました。

好き好き→すきすき、と読み替えてみる面白さもナイスです。
ツクバトロプス
2020年06月30日 10:50
子供のころ遊んだ人もいる「あかまんま」ですね。
おままごとなどしたことがなかったのですが、あかまんまと言われると、つい「子供の頃遊んだ・・・」となってしまいます。
あかまんま→→当時めったに食べることができなかった「赤飯」ってことなのかも知れませんね。
そうゆう意味では「めでたい」植物なのかも、と思ってしまいます。