ナツシロギク

今日の天気は複雑と言うのか順番通りと言うのか、

午前6時頃までは雨、そのあと曇りが3時間ぐらい続いて

最後は晴れで締めくくるといった予報となっている。

未だ梅雨入りはしていないのだが、

最近、短時間に降る雨が多いと感じているのは俺だけか。






さて、6月になって、庭のナツシロギクが開花した。

そして今朝の状況は

060800.jpg

こんな感じだ。

増えすぎて困る花なので、芽を出したところから

かなりの頻度で間引くことをする。

そして最後に10株程度で花を咲かせ、

少し種が落ちたのを確認したら、全部抜いてしまう。

この対応で、庭にも、ご近所にも広がらずに済んでいる。





このナツシロギクはバルカン半島等が原産らしいのだが

ヨーロッパでは栽培種として古くから利用されている。

060801.jpg

英名は「feverfew;フィーバーヒュー」でハーブの世界では有名である。

解熱・消炎・関節痛に効くと言われていて

薬用としての利用はかなり古い時代からあったらしい。

その効果については、賛否両論あるのだが、

リチャード・メイビー著の「ハーブ大全※」では

「科学的検証が完全になされている数少ない薬草の一つ」としている。

※ THE COMPLETE New Herbal



 
 
 

060802.jpg

確かにキク科の植物であることは間違いないのだが

この名前を聞くと毎回思い出すことがある。

フィーバーヒューという言葉の「フィーバー」という語感から

我々、団塊の世代は、ジョン・トラボルタ主演の映画

「サタデー・ナイト・フィーバー」

を思い出してしまうのである。

そして、この映画が流行る前後に

深夜まで六本木のディスコに入り浸っていたことを思い出す。

良く行っていたのは「最後の20セント」や「深海魚」などであるが

今はもう無いよなぁ!





と、何故?か、ディスコに話が飛んでしまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント