✖悪茄子 ⇒ 〇「イヌホウズキ」でした

今日は散歩に行けなかった。
まだ十分時間があるし雨も降っていないのだが・・・。

なぜかと言うと、
1.朝食(午前5時半)後から全室掃除機掛け
2.新玉ねぎが痛み始めたので酢玉ネギ作り
3.ゴボウが余っていたので、きんぴらごぼう作り
これらをやり終えたら10時になっていて、疲れ果て、
更に、コロナ禍の影響で理髪に行っていないことに気付き
午後1番で理髪に行くことを決めたからだ。

日記で調べたら、前回理髪は5月29日・・・
まだ、1か月ちょっとなのだが、何か鬱陶しい!
それで今日は理髪日と決めた。


ところで、昨日の散歩のときに毎年見慣れている花に出会った。

071101.jpg

ごく小さい花なのだが、名前は「ワルナスビ」という。
ナス科の植物だが、全草に毒があり実も食べることができない。
やたら繁殖し、取っても取っても負けずに芽を出すので
嫌われ者の植物である。
 
 
 
 
 
しかし、花はちょっと見、結構かわゆい。

071102.jpg

が、イマイチ優雅さに欠ける気がする。
まったく化粧をしていない、すっぴんの花って感じである。
すっぴんが悪いのではなく何かそっけない感じの花なのである。
 
 
 
 
 
花弁を後ろに倒した姿がこれだ。

071103.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
また、普通に咲いているものを正面から撮ったものがこれだ。

071104.jpg

 
 
 
 
 
 
ちなみに、花が咲いている同じ株に
実がなっていたので、これもアップしてみた。

071105.jpg

ごく小さな西瓜のようでもある。
時間が経つと橙色に変わっていくのだが
間違っても食べてはいけない実である。
 
 
 
それにしても、天気がイマイチで悲しい 


【追記】

ワルナスビ」を「イヌホウズキ」に訂正させていただきます。m(__)m

本日、「ワルナスビ」としてアップしましたが、無名氏さんから以下のご指摘を頂きました。(コメント欄参照)

こんにちは! コメント欄に書くのも気がひけるのですが、 花の形、付き方、実の艶から判断すると、 ただのイヌホオズキの可能性も有るけれど、 多分、アメリカイヌホオズキだと思います。 再度、確認してください。

今までずっと「ワルナスビ」と思って疑いもしなかったものですから今回もロクな調べもせず載せてしまいました。大変申し訳ありませんでした。
そしてご指摘に従い、調べさせていただきました。

その結果、この画像はワルナスビではなく、「イヌホウズキ」ではないかと確信しました。
「イヌホウズキ」ではないか、と書いたのは「イヌホウズキ」には沢山種類があるようで、どれに該当するかが今に時点で不明だからです。総称としての「イヌホウズキ」を採用しましたので、ご理解いただければと思います。

次に「イヌホウズキ」確信した理由3点です。

①花の形が異なること:ワルナスビは花弁の幅が広い
②葉や茎に目で分かるような棘が無いこと:ワルナスビは棘がある
③花の大きさが全く異なる:ワルナスビ直径3~4cm、イヌホウズキ直径1cm程度

で、特に決め手たなったのは花の大きさです。

たまたま撮影した時に、定規で大きさを測っていました。


071110.jpg

以上、誤解を与えるblogをアップして、本当に申し訳ありませんでした。
これからも間違い等ありましたら、是非ご指定していただきたいと思います。
よろしくお願いします。




【追記2】2020/7/12

今日の散歩の中で、必死に探したところ「ワルナスビ」の花を見つけることができました。
取り敢えず画像だけでもと思いアップします。

071200.jpg


m(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2020年07月11日 14:21
こんにちは!
コメント欄に書くのも気がひけるのですが、
花の形、付き方、実の艶から判断すると、
ただのイヌホオズキの可能性も有るけれど、
多分、アメリカイヌホオズキだと思います。
再度、確認してください。
ツクバトロプス
2020年07月11日 16:57
無名子さん、ご指摘ありがたくいただきます。m(__)m
何の疑いもなく、ずーっと「ワルナスビ」だと思っていました。

ご指摘していただきましたのあらためて確認したところ、まさに「イヌホウズキ」ですね。
ただ、イヌホウズキなのかアメリカイヌホウズキなのかは、そこまで、確認できませんでした。申し訳ありません。

本文中に「追記」して、ご指摘の内容と、なぜ「イヌホウズキ」と確認したかを記載させていただきます。

本当にありがとうございました。