ハマスゲか?

7月1日は、午前9時半に歯医者の予約があったので

バタバタとして時間を過ごした。

雨も結構激しく降っていたし風も強い。

もちろん定例の散歩などできようはずもない。




歯医者から“無事”帰宅し、昨日の写真を整理した。

その中でどうしても名前が分からない植物があった。

070111.jpg

花だとは思ったのだが花ではないような・・・?

止むを得ずネットで「線香花火 植物 茶色」と

訳の分からない単語をキーとして探し当てたのが「ハマスゲ」。






が、ハマスゲが必ずしも正解ではないような気もする m(__)m





何故この写真を撮ったかと言うと、

牛久沼にそそぐ谷田川の堤防を歩いていた時に

目の端っこに「ニョロ ~」が見えたからである。

070112.jpg

この、穂に絡みつく白くて細い「ニョロ ~」が何故だか

目に入ってきた訳だ。





そこで、面白いので「ニョロ」に焦点を当てて撮ってきた。

070113.jpg

何とも変わった植物で、花穂(?)と思われるところから

雄蕊と雌蕊が裸のまま外に出ていて・・・

(つまり花弁が蕊を隠すなどしていないということだ。)

ニョロ ~が出ていなければ見慣れた植物なのだが

こんな風にニョロ ~が出ているものは初めて見たような気がする。

多分、白い生き物のようにうねっているのが雌蕊だろうと思う。






070114.jpg

花とは言い難いが、これだって立派な植物である。





で、ハマスゲがよくわからないのでいろいろ調べたら、

もしこれが「ハマスゲ」であるならば、

カヤツリグサの仲間であって、

別名は「コウブシ」、漢字では「香附子」と書き

漢方では、根茎部が痛み止めや健胃剤などに用いられ

それなりに有名な薬らしい。




散歩は雨でしばらくは行けそうもないのだが

来週月曜日あたりから天気は急回復して

多分、梅雨明けとなって「真夏」がやってくるようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント