オモダカ

 昨日の8kmの散歩の最後のところで田んぼに生えていた鋭い葉を見つけた。

072101.jpg

 『ハスか? それにしては葉の葉たちが違いすぎるじゃん???』
と思いつつ更に歩いていくと同じ植物にまた出くわした。


 ところが、こちらは蕾を持っていたのであった。

072102.jpg

 この散歩コースは、去年春くらいまではメインのコースとして何年も歩いていたのだが・・・
 谷田川をはさんで田んぼを1周するコースなので一つには休憩場所がないこと、そしてもうひとつは夏場は逃れるべき日陰が殆どなく8kmを一気に歩き切らねばならないことなど、さらに言えば、休憩する場所もないのだから、当然、自動販売機などの設置もなく、夏場に水を忘れて歩くとかなり苦しいことになる。
 そんなことで、このコースはよほど気が向かない限りは歩かなくなっていた。
 昨日は、blogにも書いたのだが、しばらく歩く距離が出ていなかったので距離を稼ぐためにこのコースを選んだわけだ。





蕾を見ながら、
『また1週間後くらいに来て、どんな花が咲くのか見てみよう!』
と考えながら、更に歩を進めたところで、花に出会ってしまった。

072103.jpg

 3弁花で水中から花茎を出している。

 この時点では花の名前と言うか、この植物の名前が分からなかったので、何枚か写真を撮って帰ってきた。

 夜になってネットで検索したら意外に容易く名前を知ることができた。
「オモダカ」
という植物で、近縁種と言うか改良種に「くわい」があるという。

 また花は1日しか咲かないとのことなので、出会えたことはラッキーであった。

072104.jpg

 花はなんとなく福々しいのだけれど、葉が独特の鋭い形で、花の色形と葉の形が釣り合わない植物だと思っていまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント