ザクロソウ

 今日は午前8時前に散歩に出ようと思った途端、雨が降り出してきた。
 小雨なのだが地面の色が変わった。

 雨止み待ちと言うことでblogの更新となった。



 花はタイトルの「ザクロソウ」である。

 昨日の散歩の最中に道端にたくさん咲いている花を見て『??』ってことで取りあえず写真撮影をしてきた。

072201.jpg

 普段なら多分見逃してしまうくらい小さい花なのだが、最近、道端の草の中に花を見つける習性が付いてしまっていて「下向きの人生」を送っている感が強い。
 
 
 
 
 
 

 花があまりに小さいので、取りあえず定規を当ててみた。

072202.jpg

 花自体のピントはボケてしまっているのだが、撮影時点でデジカメのモニター確認をしたときはピッタリと合っていたはずなのだが・・・。

 話しはそれるが、最近この竹製の定規を使っているのだが、これはキルティング用に使っていた長さ20cmの幅の狭い(1.3cm)定規であるのだが、ちょっとだけ長いので12cmに短くして持ち歩くようにしている。

 やっぱり定規が手もとにあるとかなり便利なのだが、残念なことは草丈などの長いものを測ろうにも12cmじゃ足りないってことが殆どで、いずれ1m程度の巻き尺にする予定である。
 
 
 
 
 
 
 話を花に戻すと・・・
 遠目から見た花の印象と、接近して撮影してそれをパソコン画面で見た花との印象があまりにも違うので驚いてしまった。

072203.jpg

 道端ではすっきりした可愛らしい白い小花だったのだが、パソコンで見るとしっかりとした花という印象だ。
 色も白ではなく「アイボリー?」という感じである。
 
 
 

 
 
 そこから花の名前をネット検索し、あるいは野草関係の図鑑で探しながら、やっと「ザクロソウ」に辿り着いたわけだ。

072204.jpg


 ところで、現役時代、と言っても30年以上前の話で恐縮だが、新橋に良く飲みに行った時代があった。
 飲み屋の名前はひらがなで「ざくろ」といった。
 しかし、昼間から
「今日はざくろ!」
なんて飲み屋の名前を出すことはさすがにできない。
 そこで飲み歩く仲間何人かで符丁を作って「ざくろ」を
「ザ・ブラック」
 と言って飲みたいときにはお互い「ザ・ブラック」と言葉を交わして合図にしていた。

 なんかすぐにバレてしまったようだけども、いつの間にか社内で共通語になっていた orz

 若干? 本来の花の話とはズレてしまったが、ザクロソウという花の名前から思い出した昔話の紹介になってしまった。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

2020年07月22日 13:05
こんにちは!
道端の小さい花に目をやり始めると、確かに下向きの人生ですね、
これで財布でも拾えれば言うこと無しなんですが・・・ (^_^;)
道端の、見過ごされがちな小さい花も、綺麗かつ可愛い花が多いので、
それらを発見するのが、最大の楽しみですよね (^o^)
ツクバトロプス
2020年07月22日 16:20
無名子さん、コメントありがとうございます。

アラ古希爺さんの下向きの人生なんですが、若い人の「スマホ歩き」はダメですね、許せない感じです。
小さい花は見逃してしまうんですが、ゆっくり歩くとちゃんと見えてくるんですね。
ただ、ウォーキングが趣味の一つで「速歩」を目指して100m/分を目標としていますので、小さな花を探すのとはちょっとだけ矛盾が生じてしまいます。
結局、今では85m/分程度の速度になってしまっています。