あさて、さて、さては南京

 7月晦日を迎えた今日、朝から小雨が降り続いていて午前中の散歩は無理だろう。
 が、昨日までに月間目標の150kmを歩いたので今日は余裕をもって過ごせそうだ。

 昨日の散歩の出だしで田んぼ脇の土手の中に白い花を見つけた。

073101.jpg

 天気も悪くて若干暗いのだが、逆にそれがこの純白の花を引き立たせ、更に形が整っていることからすっきりとした花という印象を与えている。
 花の名前は「タマスダレ」だ。
 ・・・・で、タイトルの言葉になってしまう (;^ω^)






ところが隣を見たらちょと花弁の大きさや方向が不揃いのものもあった。

073102.jpg

 不揃いと言えばどうしても「ふぞろいの林檎たち」を思い出してしまうのは年齢的にしょうがないのかも。
 まあ、それは別としても、均整の取れたタマスダレも素敵だが、こんな風にちょっとふぞろいな花びらを持つタマスダレも『個性的でよいなぁ』と思ってしまう。
 これは俺個人の勝手な感覚だろう。








 最近「蕊」に凝っている自分としては蕊を接写してみた。

073103.jpg

 スッキリした蕊で、1本の白い雌蕊に6本の黄色い雄蕊となっている。
 写真で撮ったこの花は、咲いてから少し時間が経っていたのだろう、花粉が散っているのが分かる。




 と言うことで「タマスダレ」の紹介なのだが、「タマスダレ」というと、どうしてもタイトルにも書いた南京玉すだれの口上を想い出ししてしまう。

 自分がまだ現役であったころ、南京玉すだれを得意とする1年後輩がいて、本当に上手だった。
 しかし、ちょっと気が弱くて、みんなの前でやるときはすこしお酒が入らないとできない芸だった。
 ところが、宴会でそんな芸が出始めるのは終盤になった頃で、お酒好きの彼はそのころにはかなり酔っぱらってしまっていて、ふらふらしながら口上を言い、しだれ柳や東京タワーなどをすだれで作ったりしたのだがうまくいく訳がない。
 ただ、それもまたご愛敬で、場を盛り上げてこれをもってお開きとするには十分過ぎる個人芸であった。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント