キノコ尽くし

 ということで、10月くらいから撮り貯めたキノコの画像・・。
 全く名前が分からないのでそのまま載せることにした。
 m(__)m
 

 
 なお、これらキノコは、散歩途中に道端で見つけたもので、キノコを求めて林に分け入ったり藪の中に入り込んだりして撮影したものでは一切ない。
 多分、殆どが毒キノコだと思のだが・・・・。
 
 

111504.jpg
 
 

111503.jpg
 
 
111501.jpg
 
 
111508.jpg
 
 

111507.jpg
 
 

111502.jpg
 
 

111506.jpg
 
 

111515.jpg
 
 

111505.jpg
 
 
111514.jpg
 
 

111509.jpg
 
 

111511.jpg
 
 

111512.jpg
 
 

111513.jpg
 
 
  
 今年5月12日のblogにも書いたのだが、採取したキノコには悪い思い出がある。
 確実に名前が分からないものは絶対に食べちゃだめだし、食用としてみんなが認めるものでも、よほどのことが無ければ採取したキノコは食べないことにしている。
 
 ただし、以前・・・10年程前だったか・・・上田市でマツタケ狩りができて、採ったマツタケをすぐに「マツタケ鍋」にしてくれるところがあって、そこでは本当に飽きるほど食べたことがある。
 これは美味かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年11月15日 21:10
こんばんは!
キノコって眺めて、写真に撮ることに限れば、
ものすごく魅力的な素材ですよね (^o^)
食べる方は・・・ 山菜に詳しかった父も諦めて居ました。
キノコは、キノコの専門家でないと見分けるのは難しいですよね。
ツクバトロプス
2020年11月16日 08:25
山渓フィールドブックスの「きのこ」という図鑑を持っているのですが、あまりにもキノコの種類があり過ぎて調べきれずでした。
Googleレンズでもヒットさせるのは難しく、結果、名前なしでのアップでした。