紅葉と絵描き虫

 花を探さず紅葉を求めて歩いていたらこんな紅葉に出会った。
111101.jpg

 何の変哲もない蔓性植物の葉の紅葉である。

 しかし右中央の葉を見てもらいたい。
 葉の上にもう一枚葉が載っているものと勘違いしてしまった。
 恥ずかしながら、この重なった葉を取ろうとしてしまった。



 そして葉が剥がれないのでよく見てみると
111102.jpg
 葉の中に絵描き虫が入り込んで、葉の形そっくりな絵を描いていたものということに気が付いた。

 絵描き虫を調べてみると、××ホソガとかハモグリバエなどの幼虫が葉の中に入って汁を吸いながら歩き回るという。
 その結果が、幼虫が歩いた跡が見事な(?)絵となるわけである。
 この葉に書かれた「葉」の絵は、葉の形の絵だけではなく、見ようによってはいろいろなものに見えて、実に芸術的である。
 
 
 
 
 
 そこで周りを見回したら
111103.jpg
 これは描き過ぎで、絵に統一性が無くてごちゃごちゃした感じが良くない。





 また、
111104.jpg
 これは紅葉もイマイチで、絵も人物を描いているようにも見えるのだが、まだまだ中途半端な状況で完成には至っていない。

 

 と、急に絵描き虫の描いた絵の評論家になってしまう自分が凄い。
 こんな絵描き虫の絵を探すのを趣味とすれば、もしかしたらもっと素晴らしい芸術作品が見つかるかもしれない。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント