アケビ

4月になってから、散歩の途中でアケビの花を見ることが多くなった。 面白い花である。 左手前のピントがあっているのが雄花で、右奥のピントがぶれているのが雌花である。 アケビは春の花よりも秋の実の方が楽しみなのだが、花がたくさん咲くわりには実は少ない。 それでも頑張れば2~3個がいっしょになっているのを見つけることができる。 …
コメント:0

続きを読むread more

ウワミズザクラ

ウワミズザクラの満開の木に出会ってしまった。 いつもの散歩道ではない「新地」と言われる地域を散歩していた時だ。 「新地」と言うので明治以降の町名かと思っていたら、なんと天正10年(西暦1582年)にこの名を記載したとの記録があるそうだ。 牛久沼のすぐそばにあって、当時牛久周辺に勢力を保っていた岡見氏の支城と言われている東林寺城とい…
コメント:0

続きを読むread more