やっと発芽 \(^o^)/

4月から5月にかけてサラダバーネットが発芽したことは

5月1日更新のホームページで紹介した。






そして、それならばと、今度は5月1日に

ジョロキアの種を蒔いてみた。

ジョロキアの種の収穫は2012年11月となっていて

収穫・保存から7年が経過する。

保存は冷蔵庫の最上段であった。





ところが、半月経っても芽が出ない orz

で、もしかしたらやっぱり素人の収穫した

種じゃ無理か?と思って、

保存袋・・・・ポリエチレンのチャック付き袋・・・に入っていた

ジョロキアの種全部--50粒くらいか--を蒔いておいた。

そして、なんとなく今朝、苗床を見ると

画像


こんなのが見えた。

近寄ったのだが、小さすぎてアラ古希爺にはよく見えない。

早速、デジカメの顕微鏡機能を使って撮影してみた。







そしてこれは

画像


ジョロキアであると確信した。







しかし、5月1日を含め80粒程度は蒔いたのに

発芽はわずか1株とは情けない。






暫く苗床を見ていたら、端っこの方に怪しい芽が出ている。

これも肉眼での確認が難しかったので

デジカメにお世話になった。

画像


嬉しいことにこれもジョロキアであろうと断定した。

上手く育てると1株で50個程度の実を収穫できる。

今年の秋には大量のジョロキアを収穫して

超激辛のカレーを作ることができそうだ。







と、また、採らぬジョロキアの皮算用をしている自分に気が付いた。

(ただ、冷凍庫の中にハバネロとジョロキアがたくさんあるのに、どうするんだろう。)














"やっと発芽 \(^o^)/" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント