テーマ:

家紋

我が家の家紋は「ケンカタバミ」である。 これはカタバミという植物に 武家の誇りの剣をデザインしたものであると言われている。 カタバミ紋は最も多い家紋とされ カタバミ紋、ケンカタバミ紋、丸にケンカタバミ紋など多様である。 で、カタバミの花なのだが 何処にでも咲いていて、「雑草」扱いされているが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘラオオバコ

稲荷川沿いの道を歩いていたら オオバコとは別にヘラオオバコが目についた。 これだとちょっと他の草に交じってしまい どれが?ってことになって見分けがつかないのだが 花を見れば「ああ!これね!」と分かるものだ。 オオバコ自体は、漢方で「車前草(シャゼンソウ、オオバコ)」と言われ 名前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギンラン

昨日はキンラン(金蘭)を紹介したのだが、 その森のキンランが群生しているところで ギンラン(銀蘭)を見つけた。 金と銀で縁起がいいよ! と言うことになる。 ただ、自宅に帰って調べ直したら ギンランかもしれないがササバギンランかもしれない。 ちょっと素人では判断が付かない。 ほんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶滅危惧II類

散歩道の森の中に絶滅危惧種の花が咲き始めた。 キンラン(金蘭)である。 かなり広い範囲に散在しているのだが、 まとまった群生場所もある。 Wikipediaによれば 「元々、日本ではありふれた和ランの一種であったが、 1990年代ころから急激に数を減らし、 1997年に絶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白い花

庭のアップルミントの横にサラダバーネットの大株がある。 それがやっと花をつけだした。 どれが花なのかはわからないが・・・ 多分、周りの4枚のものがガクではないだろうかと思う。 で、真ん中の紅いものは花弁で・・・ いや・・もしかしたら・・・雌蕊であろか? 花はこのようにかなり赤いものから薄いピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これも・・・

今日もいつもの散歩道を歩いてきた。 大体6.4kmの距離で、最後は小学校前の 桜並木の急坂を下りて終了となる。 桜は既に終了してしまっていたのだが なんとなく目の高さにある枝に目がいった。 『あれ、何処かで見たような・・・』 『なんか、ウワミズザクラに似ているなぁ』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

路傍の花

昨日の話で恐縮なのだが、 散歩コースを少し変えて帰ってきた。 町全体が見渡せる崖の上を通ってきたのだが、 その崖の上でとても目立つ1株だけの花を見つけた。 『この時期に、この美しさは・・・』 と思いながらも花の名前が分からない。 このような場合、何枚も写真に撮って、 帰宅してから必死に調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウワミズザクラ

人にほぼ会わずに散歩道の6.4kmを今日も歩いてきた。 そして休憩の後、高崎自然の森から帰り始めたところで ズーッと気になっていた「ウワミズザクラ」の開花を見つけた。 これは開花し始めたばかりのもので、 まだ蕾のままとなっているものがある。 かなり大きな木なので ぐるりと周りを巡って完全開花し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホウチャクソウ

最近、森の中を歩いていてちょっと気になる植物があった。 どこかで見たような記憶があるのだが・・・ちょっとわからない。 しばらく考えていたのだが アマドコロかナルコユリに似ている気がして調べてみた。 答は「ホウチャクソウ」でした。 漢字で書くと「宝鐸草」である。 漢字だけだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むべ

庭の西にある南天の木に絡めた「むべ」がある。 毎年伸びる蔓を切って大きくなるのを防いでいる。 それでも頑張って、毎年春になると花を咲かせ、 秋には実をちゃんとつけてくれる。 今年は花が咲いてから数日経過しているから 開花したのは4月15日頃だろう。 純白でちょっと厚手の2cm前後の長さの花であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シラー・ペルビアナ

今日もつくば市は朝から雨で散歩に出れる状況ではない。 それに加え、午前9時半に歯医者さんの 予約が入っていたので、先ず、これを最優先に片付けた。 そこで、庭で咲き始めたシラー・ペルビアナの紹介である。 なお、写真は昨日庭で撮ったものである。 この季節にシラー・ペルビアナの青紫色の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山ワサビ 開花

今日は天気が良く温かいので 早い時間(午前7時半)から散歩し 帰りがけに、畑に寄ってみた。 咲いていました \(^o^)/ 山ワサビの花がほんの僅か・・・・ 殆ど蕾だらけなんだけれども、 ちらほら花を見つけることができた。 まだ、花の形も様になっていなくて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何の花?

1週間ほど前の散歩で目立たない花を見つけてしまった。 地味と言えば地味なのだが、 蕾も含めて可愛らしい花だ。 花の直径は5mm強といったところか! 名前が分からないのであとで調べるため 葉も含めて撮影してきた。 自宅に帰って山渓の春の野草で調べたのだが この花は蔓性の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズラン

庭のスズランが咲き始めて1週間ほど経った。 開花日は4月12日。 大体4月20日前後に開花を確認するのだが たまたま、一昨年は4月10日、去年は4月11日が開花日であった。 これに比べれば1~2日ほど遅いが、 開花日を確認する自分もちょっといい加減なので まあ、この3年間はほぼ同時期に開花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コモンタイム開花

庭のコモンタイムが咲き始めた。 開花日は昨日、4月14日である。 調べてみると、我が家での直近5年間の平均開花日は 4月20日である。 平均より6日早い開花であった。 で、これ以上早い開花日を調べてみたら 2002年の4月13日が最も早い開花日であった。 庭には3株と言うのか3カ所にコモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツメクサ

今日は昨日の分も含めて10km強を歩いてきた。 おぐろくの森~高崎自然の森~茎崎運動公園を 渡り歩いてきた。 自宅を出発して帰るまでに5人にしか行き違っていない。 流石に外出自粛が効を奏しているようだ。 で、高崎自然の森から天宝喜(あまぼうき)に向かう 田んぼ沿いの道でこの花を見つけた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トウダイグサ

今日は朝からの強い風と雨で散歩は中止。 台風並みの風と強い雨に流石にカッパで外に出ることもできない。 そこで昨日までに撮り貯めた中から きょうは「トウダイグサ」を取り上げてみた。 地面からスーッと伸びて先端に緑のガクに中に 黄色の花(?)をつける。 この黄色の部分が陽にあた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋が楽しみ

小学校前の桜並木の通学路の横に梅林がある。 そこに気になる数本の木がある。 通学路は毎週日曜日にボランティアで清掃をしているのだが 今年はコロナウィルの問題もあって 5月6日まで休校となっている。 そのため、人が集まって清掃するのも好ましくなく ボランティアは中止となっている。 で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虞美人草?

この季節からよく見る花にヒナゲシの花がある。 と言っても、よく見るのはナガミヒナゲシと言われる種類で 道端や野原にやたらに生えているオレンジ色のものだ。 こんな感じで、どこでも見つけることのできる花である。 花が終わると実をつけるが、一つの実に 1600個もの種があって、 1年草と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その後

おぐろくの森の入り口でキバナオドリコソウを見つけて ウキウキ気分で森を抜けたところで 今度はドキッとするものを見てしまった。 始めは葉の陰に隠れていて気が付かなかったのだが、 なんか目がそのまま葉に張り付いて後ろを振り返った時に この花に気が付いてしまった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オドリコソウ

人が殆ど通らない森の中の道を通って 5.5km程の早朝散歩をしてた。 高崎自然の森までの往復コースなのだが、 帰路、「おぐろくの森」に入ったところで オドリコソウの群生地を見つけた。 と言っても、これは「キバナオドリコソウ」である。 黄色い花も可愛いのだが 斑入りの葉も素敵である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セントウソウ???

散歩をしていると、突然、見慣れない野草に遭うことがある。 ま、見慣れないというよりは、見過ごしていた! と言うほうが良いのかもしれない。 その一つの野草がこれだ!! 花も小さくて、気が付かないのはしょうがないのだが、 自分の注意不足ということもある。 この写真じゃわからないので もう少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月桂樹

やっと庭の月桂樹に花が咲き出した。 最初に咲いたのは1週間ほど前になるのだが この暖かさで、開花が進んだようだ。 調べてみると、直近5年間の平均開花日は4月11日で、 去年の開花は5年間で最も早い日の4月9日だったから 今年はかなり早い開花ということになる。 月桂樹自体というよりは、月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーベリー

庭のブルーベリーの花がだいぶ賑やかになってきた。 咲き始めたのは1週間ほど前である。 咲き始めを見極めるのは非常に難しいのだけれど 自分は・・・・ 花の下が開いた時としている。 が、それはなかなか分からない。 そこでまず、蕾自体がピンクから白っぽくなったものを探す。 そして白っぽくなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美空ひばり

近所の空き地に囲いができたってね~。 「へ~い」 ってな小話があるのだけれども そんな話ではなくて・・・ 近所の空き地にある樹の話である。 毎年、この時期に花が咲く。 この白い花である。 何の花かと言うと 「林檎」の花である。 林檎の花というと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春ですね!

今朝は早々に6.2kmの散歩を終了させた。 時間にしてちょうど60分、時速6kmを越えた \(^o^)/ まあ、それは良いとして・・・ 今年初のハルジオン(春紫苑)を見ることができた。 下向きだった蕾がスーっと伸びて花をつけたわけだ。 たまたま花がピンクの種類で、まあ何ともかわい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すいば

昨日の散歩の帰り道・・ 梅林に沿うた道端にすいばの花を見つけた。 日本中どこにでもあるので 逆になかなかしっかりと見る機会がない。 目立たないというのか、 「いや雑草でしょ!」って感じなのだが、 子供の頃は、結構、これで遊んだものだ。 名前の由来は、Wikipediaによれば 「茎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うぐいす

昨日、不要・不急の外出は避ける旨の連絡が県からあった。 が、それをすっかり忘れてしまい、 いつものように散歩に出てしまった orz そして既定のコースで高崎自然の森に向かった。 そこで初めて自分の意識の低さに愕然としてしまった。 自然の森と言ってもそこは公園である。 人が集まる場所がたくさんあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タガラシ

散歩の途中、田んぼ脇の用水路に黄色い花が咲いていた。 茎葉の緑も綺麗だし 花も濃い黄色で美しい。 何枚か写真を撮ってから帰宅した。 当然花の名前が分かるはずがなく やむを得ず山渓の「春の野草」にお世話になった。 で、該当したのが「タガラシ」である。 和名の横に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツバウンラン

自宅から歩いて1分のところにある公園脇の アスファルト道路の縁にこんな花が咲いていた。 これって何だろ? と思って自宅に戻ってからすぐに調べたのだがわからない。 それでネットでいろいろな検索方法を使って 調べた結果・・・・ マツバウンラン と言うことらしい。 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more