テーマ:ハーブ

バジル

 昨日は調整日だったので、散歩は7.1kmで留めた。  したがって、歩いたのや定例のコース+αである。  流石に昨日はつくば市でも気温が34℃まで上がり、超暑い一日となってしまった。  散歩途中、日陰となっているカラスウリの葉の上でアマガエルが優雅に涼を楽しんでいる姿に出会った。  こちとらは汗だくだくなのにぃと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモンタイム

今日午前中は雨で動きが取れなかった。 昼頃からは雨が上がるというので昼食後散歩に出ようと考えている。 庭では、2週間ほど前からレモンタイムが花をつけている。 コモンタイムに遅れること約2か月、 ピンクの可愛らしい花である。 何故レモンタイムと言うのかと言うと 葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マウンテンミント

いつの頃よりか我が家の庭にマウンテンミントが育っている。 しかも一時はすごい勢いで増えたものだから 気が付いた時に根から取り除くようにして 今は直径1m程度の範囲に収まるようになってきた。 毎年、6月中旬以降に花をつけるので今日も庭を見てみた。 一部蕾に白っぽいものが見える。 もし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェンネル開花

待ちに待ったフェンネルが開花した。 今日は、若干体調が悪く、散歩を中止したのだが どうしてもウコンの植え付けがあったので、 止むを得ず、畑までを徒歩で往復をした。 結果、ウコン40株を植えることができた。 もちろん植え付ける場所は何日か前に耕しておいたのは 既にこのblogで紹介したとおりだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤーコンのきんぴら

昨日午後に畑に行きウコンを植えるための準備をしてきた。 先ず鍬で耕しそこに腐葉土と苦土石灰、更に油粕を漉き込んできた。 この状態で2~3日寝かしてから芽が出始めたウコンを植え付けるわけである。 この漉き込みの作業が終わった後に 去年から収穫もせずに植えっぱなしになっている ヤーコンの一株を堀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メドーセージ

昨日は、午前中散歩6.2kmのあと、ちょっとだけ県外に出てしまった。 千葉県の仲間からペタンクをやろうということで オープンエアーで行うし 三密にならないなら良いのかなぁと思いつつ 午後2時から5時過ぎまで4ゲームを楽しんだ。 ペタンクは20世紀初頭にフランスで生まれた球技だが、 氷上で行われるカーリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ルー

ルーと言う花がある。 大柴ではない m(__)m ハーブのルーである。 ヘンルーダと言う呼び方もある。 このルーが開花したから10日ほど経った。 これが一番最初に咲いた花だ。 スーッと伸びた花茎の先頭部にいくつもの蕾を付ける。 そして、その真ん中のものから順に咲いていくの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャイブ

畑ではチャイブが咲き始めた。 チャイブと言うとわかり難いのだが、 ひらたく言えば分葱(ワケギ)の小型版と言うことになる。 赤桃色のポンポン玉のような密集花が咲き始めると それまで何もなかった畑が一気に華やぐ。 ハーブなので利用がっては多いのだが 花は咲き疲れる前に収穫してヴィネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭のハーブ

庭にある大好きなハーブが開花した。 なんか紫色の宇宙人みたいなハーブである。 名前は ニオイバンマツリ 名前の由来は分からないのだが 花からはジャスミンの香りが漂う。 昨日が開花日なのだが、明日辺りには この綺麗な紫色の花が白っぽくなっていく。 花の中心、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白い花

庭のアップルミントの横にサラダバーネットの大株がある。 それがやっと花をつけだした。 どれが花なのかはわからないが・・・ 多分、周りの4枚のものがガクではないだろうかと思う。 で、真ん中の紅いものは花弁で・・・ いや・・もしかしたら・・・雌蕊であろか? 花はこのようにかなり赤いものから薄いピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホースラデッシュ

午前中の散歩の最後に畑に寄ってきた。 曇っていた空がそれなりに明るくなり 畑に植えてあるホースラデッシュの伸び具合が しっかりと確認できた。 ここに植えてから3年ほど経っているので 根もそれなりに太くなっているし 去年は、根を掘り起こし「山ワサビ味噌」を作ってみた。 (昨年6月21日を参照)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーベリーの収穫と恐怖

やっと、ブルーベリーが収穫できるようになってきた。 そして実が熟して黒くなったものを順次摘み取っては 冷蔵庫に保管している。   収穫が終わればブルーベリー酒、つまり果実酒を作ることになる。 しかし、・・・・・・・ 収穫時に問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤロー 開花

マウンテンミントの開花とほぼ同時期に ヤローが開花した。 「野郎が灰化」したのではなくて ヤローが開花したわけだ。 我が家のヤローはピンク色である。 ヤローの花の色は何色かあって、 ちょっとクリームがかった白色のものや、 濃い紅色のものもある。 そして、我が家では庭に植えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マウンテンミント 開花

広がり過ぎたマウンテンミントを 昨秋から今春にかけてかなり剪定した。 植え付けた広さはそれまでの4分の1までに狭くなってしまった。 それでも、健気に、今年も花をつけてくれた。 この季節に咲く涼しげなハーブのひとつである。 ただ、マウンテンミントは、枝も葉も細く 強風や強い雨の後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモンバーベナ 開花

レモンバーベナは・・・ レモン系の香りのするハーブティを作るときに とっても重宝するハーブである。 庭にあるレモンの香りのあるハーブは・・・・ レモンバーベナ レモングラス レモンバーム レモンタイム レモンマートル ということになる。 まあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山ワサビ味噌

ホームページの方でも紹介したのだが 山ワサビの第1回目の収穫をした。 たった一株であったが 細い根も含めて約1kgが採れたことになる。 で、早速何かを作ろうと思って頭に思い浮かんだのが 「山ワサビの味噌漬け」 レシピをネットで調べたのだが、 決まった量がないらしい。 そうなればあと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレープラント

6月9日にカレープラントが開花した。 ちょっと開花がわかり難い花なのだが・・・ これは今朝撮ったもの。 しかし、この写真を見てもらいたい。 見るのは花ではなく、蕾である。 一番上の蕾の真ん中からチョコッと 黄色い花びらが飛び出し始めている。 これがもう少し開い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マートル開花

昨日、6月10日にマートルが開花した。 たった2輪だけであった。 過去の開花日を調べてみると この10年で、いや、我が家でマートルを栽培して以来 最も早い時期の開花となった。 まあ梅雨の時期に咲く花と言っても良いのだろう。 しかし、我が家での栽培条件は、 南側の日当たりは良いのだが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニオイバンマツリ

今年も咲いてくれました。 ちょっと変わった花のニオイバンマツリ・・・・ 我が家では20年近く栽培しているのだが 今のものは2代目である。 初代は鉢植えのまま水不足で枯らしてしまった経験があるので 2代目は地植えにしてある。 南側の日当たり良好な場所で、 冬には直接北風が当たらない場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィーバーヒュー 開花

1週間ほど前にフィーバーヒューが開花した。 白い花びらの可愛い花である。 日本名は「なつしろぎく」 毎年この時期に咲くのだが、初夏の花といった感じが強い。 そして、そのまま花を終わらせて 大量の種ができる。 翌年は庭中フィーバーヒューの新芽がどんどん出てくる。 ミント類と同じで栽培には注…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョロキア その後

前回のブログで、7年越しのジョロキアの種が発芽したのを伝えた。 あれからまだ2日しか経っていないのだが、 その後の報告ができる状況となった。 今朝、5月26日朝一番でなんとなく苗床を見ると 新たに1本が発芽して葉を広げていた。 左の2株は前回紹介したもので、 発芽自体が自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと発芽 \(^o^)/

4月から5月にかけてサラダバーネットが発芽したことは 5月1日更新のホームページで紹介した。 そして、それならばと、今度は5月1日に ジョロキアの種を蒔いてみた。 ジョロキアの種の収穫は2012年11月となっていて 収穫・保存から7年が経過する。 保存は冷蔵庫の最上段であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酒のつまみ??

COSTCOに行ったら、胡瓜とラデッシュが安かった。 それぞれ1袋ずつ買ってきたのだが、さて、処理に困った。 量が多いのでチマチマ食べるわけにはいかない。 そこで思い立って、酒のあてとしてピクルスを作ることに決めた。 主な材料は キュウリ、ラデッシュ、大根、ニンジン、セロリ である。 ニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホースラデッシュ若葉

4月22日にホームページ上でホースラデッシュを紹介した。 その時に、若い葉が癖もなくて食べられそうだと言ってしまった。 そこで、昨日、ホースラデッシュの若葉を摘んで自宅に帰り、 良く水洗いをして冷蔵庫に野菜室に ジップロックに入れて一晩おいてみた。 今朝、朝食のサラダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルー 開花

昨日、5月10日にルーが開花した。 開花したのは2輪だけであったが これから続々と開花しそうである。 ルー、一般的には「ヘンルーダ」と呼ばれているものだが ハーブの中では好きな花になる。 色が好き、というのか、葉も含めてなんとなく優雅な感じがする。 日向で樹液に触れると、肌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開花速報---タイム

今朝、4月18日、コモンタイムが開花した。 昨日の庭の草取り時には『まだかなぁ』と持っていたけど 今朝、開花を確認した。 咲いているのは数多の蕾の中でこれ一つ。 これから嵐のように咲きまくるタイムなのだが その嵐の前の静けさと言ったか状況だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

???

2月の畑の整理のときに完全に枯れてしまったと思っていた「ルバーブ」は生きていた。 何ともありがたく、20年にわたって育ててきたハーブなのだが、 今年はこの小さな一株だけになりそうである。 これをスマホで写真に撮って家に帰ってきたのだが パソコンに画像を写してみて気が付いたことがある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春は名のみの・・・

関東地方が久しぶりに雪に覆われた 今季の雪はこれ3度目であるが、こんなに積もったのは初めてである まあそう言っても僅か2~3cmで、東北や北海道に比べれば 「お遊び」程度の積もり方である そこでも、めったに雪が積もることがないので 喜んで庭に出てみると・・・・ 最初に目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ冬

立春を過ぎたとはいえ、まだまだ寒い 昨日の散歩は、高崎の森までの往復約6kmであった 一般道から林の中に入る道には大正時代に建てられた道標があった 刻まれた文字は 「正面小茎天寶喜牛久停車場」である まあこれは 「真っ直ぐ行くと、小茎(おぐき)地区、天宝喜(あまぼうき)地区、そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セージ

酷暑やら台風で畑のハーブがダメになっている中で 比較的頑張っているのがセージだ。 これは台風一過のときに撮影したものだ。 セージは何年も植えっぱなしにしておくと 幹が木質化する。 それでも、管理が悪いと枯れてしまう。 このセージはそれなりに管理して残ったものだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more