セントウソウ???

散歩をしていると、突然、見慣れない野草に遭うことがある。

ま、見慣れないというよりは、見過ごしていた!

と言うほうが良いのかもしれない。

その一つの野草がこれだ!!

040905.jpg

花も小さくて、気が付かないのはしょうがないのだが、

自分の注意不足ということもある。

この写真じゃわからないので

もう少し花を中心にして撮ってみた。

040906.jpg

ひとつの花茎が先端で数本に分かれ

その先頭に花をつけている。






それなりにかわいい花である

040907.jpg

5弁の花でその数だけ雄蕊が伸びている。

セントウソウという名の由来は分からないということだが

山渓の「春の野草」の中では

「他の花に先駆けて咲くので先頭草」としている。

が、自分は-----(以下、勝手な説明 m(__)m )

上にも書いたのだが

花茎が先端で数本に分かれ

それぞれ分かれた茎の尖頭に花が一つだけ咲くので

セントウソウではないかと思った次第である。

040908.jpg


まあ、この花自体がセントウソウかどうか

それさえも、まだ、確認できていないのだが orz





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント